漢方薬 マルエ薬局 「よくある質問」 漢方藥専門店 日本東洋医学会会員 薬剤師在駐

漢方藥専門店 マルエ薬局
TOPページ お知らせ・お問合せ マルヱ薬局とは 漢方薬について よくある質問 お勧め 商品の一覧
 
 
1. 漢方薬の材料は主に中国が生産していると聞きますが安全なのですか?
2. 何日くらい服用したら効果が出るのですか?
3. ほかにも西洋薬を常用していますが併用しても大丈夫ですか?
4. 副作用はありますか?
5. 価格はどれくらい?
6. 漢方はどんな症状に対応するのですか?
マルヱ薬局で扱っている漢方薬並びに生薬は日本の厚生労働省で製造販売許可を受けた正規の医薬品です。医薬品製造管理基準(GMP)に基づき検査をし、パスしたものだけが第2類・第3類医薬品となって流通しています。原料メーカーや製造メーカーでは、万が一何か起こったときには、いつでも再現試験ができるようにそれぞれの生薬や製品をロットごとに保管していますので安心です。また当社では日本産の生薬も多く扱っていますが生産量が少ないため価格が高価になることが多いです。もちろん医薬品以外の健康食品はすべて日本製ですので食品衛生法の基準をパスしたものだけを扱っております。さらに当社オリジナルのネパール産紅茶はJASの有機認定を受けています。
従いまして当薬局で扱っているすべての商品は皆様に安心して飲んでいたけるものばかりです。
風邪や急な下痢や胃腸炎などの急性の症状のときには2〜3日分で効果が発揮できますし、長い間の蓄積で発症する生活習慣病やアレルギー・腎臓・肝臓などの症状はじっくり3〜4ヶ月服用いただくと症状が随分楽になるはずです。中には処方がとても気に入りご自分の薬として20年以上も続けていらっしゃる方もいらっしゃいますが、皆さん初めて来店された時点では考えられない程、お元気に過ごしていらっしゃいます。
ほとんどの薬が併用可能ですが服用時に確認させていただけると安心です。
併用される場合には同時に一緒に服用してはいけません。
ゼロとは言えませんが、きちんとご自分の症状を正直に伝えて頂ければ、現在の症状に合ったものをオススメできますので、まずひどい副作用はまずありません。万が一あったとしても服用を止めれば直ぐに治るはずです。
粉薬なら大体1日分¥315〜¥525位/煎じ薬なら1日分¥420〜¥630位/
錠剤なら15日分で¥3500〜¥4500位となります。処方内容や使用する生薬によって違いが出てきます。
もちろん緊急を要する時には病院を受診されることをおすすめしますが、骨折、捻挫、打撲、傷などの化膿、風邪、発熱、下痢、頭痛、肩こり、腹痛、腰痛、めまい、膀胱炎、結石、痛風発作、リウマチ、腎炎、肝炎、高血圧、高脂血症、不妊など皆さんの周りで目にしやすい症状でしたら漢方で十分に対応できます。また過敏性大腸炎や自律神経失調症、神経性胃炎など現代社会のストレスに起因する様々な症状にも対応できますし、癌の様々な療養にも対応致しますので、まずはじっくりご相談ください。
 
 
HIMAL TEA(ヒマールティー)専用サイトへ
お問合せフォームへ
 
| TOPページ | お知らせ・お問合せ | マルヱ薬局とは | 漢方薬について | よくある質問 | お勧め | 商品の一覧 |
| お問合せフォーム | 特定商取引法に基づく表示 | プライバシーポリシー |
当サイト内の記事・画像等の無断掲載・転用を禁じます。 すべての著作権は有限会社 マルヱ薬局に帰属します。